アウトソーシングで情報漏洩リスクを防止!

アウトソーシングで情報漏洩リスクを防止!

TOP » おすすめの機密文書処理業者一覧(50音順) » 小田商事

小田商事

このページでは、機密文書処理を行っている小田商事の特徴をまとめています。

ポイント1:実績

これまでに行ってきたサービスの実績を調べました。

ポイント2:情報漏えい対策

小田商事が行っている情報漏えい対策を調べました。

ポイント3:利便性とコスト

対応のスピードや費用について調べてみました。

総評

設立から半世紀を誇る老舗

小田商事は設立から半世紀の歴史を持っており、産業廃棄物処理業者として、都からの信頼も厚いようです。

機密文書の処理に関しては、委託工場で行っている様子ですが、封印された段ボールは最終工程まで一切開封しないことを約束しています。ただし専門性が突出して高いというわけではないので、他業者と比べた際に、セキュリティ対策のさらなる整備を期待したくなるのも事実です。

会社情報

会社名 小田商事株式会社
所在地 東京都中野区本町6-9-8
創業 1967年
事業内容 一般廃棄物、産業廃棄物の収集運搬、機密文書・メディア処理、古物売買業務など
認証取得 産業廃棄物収集運搬業(東京都第1300000047)
一般廃棄物収集運搬業特別区許可など

セキュリティなど重視したい項目で選んだ
おすすめの機密文書処理業者はこちら>>

項目別で選ぶ機密文書処理業者

セキュリティ重視

機密情報の量が多い企業に

詳しく見る

料金重視

定期的に委託したい企業に

詳しく見る

利便性重視

迅速な処理を頼みたい企業に

詳しく見る

サイトマップ