アウトソーシングで情報漏洩リスクを防止!

アウトソーシングで情報漏洩リスクを防止!

TOP » 項目別で選ぶ機密文書処理業者 » 料金

料金

ここでは、コストパフォーマンスの高い機密文書処理業者を、厳選して紹介しています。

格安で依頼できる機密文書処理業者3選はこちら>>

格安で頼める機密文書処理業者の選定基準

値段が高ければ質の高いサービスを提供しているかと言うと、必ずしもそうとは限りません。費用対効果に優れるサービスを見極め、目的に合わせて業者を選ぶことが重要です。

基本となる段ボールの大きさ一方、注意しなければならないのは、一見処理費用が安いように見えても、実は回収地域によって出張費や運賃が別途必要になったり、未開封処理を指定する場合に、オプション費用がかかるケースがあるということです。

いわゆる「格安」で機密文書処理を請け負う業者を見つけたとしても、いざ依頼する段階になって、想定以上に費用がかかってしまう、という可能性もありますので、依頼する担当者としては、かなり不安ですよね。

そこで、ここでは段ボール1箱あたりの処理費用を調査したうえで、さらに出張費や運賃といった追加費用が発生しない、安心できる機密文書処理業者を厳選しました。なお、段ボールは、縦40cm、横30cm、高さ30cm、重量20kg、A4用紙5,000~6,000枚入る程度の大きさになります。

格安の機密文書処理業者3選

ここでは、厳選した3社の「1箱あたりの料金」および「お得プラン」を調査しています。格安で機密文書の処理を頼みたいという担当者は、ぜひ参考にしてください。

社名 料金/1箱 お得プラン
日本シュレッダー
サービス

TEL:0120-88-4512
URL:http://www.masshou.com/
1,400円 1箱あたりの料金が、より割安になる定例回収コースあり。
【おまかせコース】10,000円/10箱
【おまかせハーフコース】5,000円/5箱
日本通運
TEL:0120-322-881
URL:http://www.nittsu.co.jp/truck/services/ecorecycle/
1,700円 出荷数量に応じて、1箱あたりの料金が割安になるプランあり。
2~10個→1,500円/1箱
11~20個→1,300円/1箱
21~30個→1,100円/1箱
ヤマトロジスティクス
TEL:03-3927-3271
URL:https://www.y-logi.com/ylc/logistics/juyobunsho.html
1,800円 A4が3,700枚程度入る容量で、より低価格になるプランあり。
【ECOBox No,1】1,500円/1箱

機密文書処理業者の中で、出張費や運賃などの追加費用が発生しないという業者は、実はそう多くありません。取り上げた3社のうち、「ヤマトロジスティクス」「日本通運」は物流系となっており、機密文書処理専門業者は「日本シュレッダーサービス」のみとなりました。

やはり全国に物流網があるというのが「ヤマトロジスティクス」「日本通運」の強みですね。一方、「日本シュレッダーサービス」は、取り上げた3社のうち、唯一の機密文書処理の専門業者であり、自社で機密文書を処理できる工場を有しているというのが大きな特徴で、セキュリティ面でも信頼感があります。

一見安いプランに見てても、あくまでそれは最低料金表記であることがほとんど。中には、1箱の場合だと「トラック手配費用」が必要になるケースもあります。その点、取り上げた3社であれば、そのような追加費用が発生することがないので安心です。

項目別で選ぶ機密文書処理業者

セキュリティ重視

機密情報の量が多い企業に

詳しく見る

料金重視

定期的に委託したい企業に

詳しく見る

利便性重視

迅速な処理を頼みたい企業に

詳しく見る

サイトマップ