アウトソーシングで情報漏洩リスクを防止!

アウトソーシングで情報漏洩リスクを防止!

TOP » 項目別で選ぶ機密文書処理業者 » セキュリティ

セキュリティ

ここでは、セキュリティ体制が充実した機密文書処理業者3社を厳選紹介しています。

セキュリティレベルが高い機密文書処理業者3選はこちら>>

セキュリティレベルが高い機密文書処理業者の選定基準

はじめに、前提となる選定基準は以下の通りです。

上記の基準を満たしている業者であれば、比較的安心感があると言えるでしょう。さらに、セキュリティリスク体制としては、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)(※1)に関する国際規格を満たしているかどうかが重要なチェックポイントになります。

セキュリティレベルが高い機密文書処理業者3選

このページでは、厳選した3社の「セキュリティ体制に関する特徴」と、「ISMS認証取得の有無」を徹底リサーチしました。「機密文書の処理を、信頼できるプロに任せたい」という担当者は、ぜひ参考にしてください。

社名 セキュリティの特徴 ISMS
認証取得
日本シュレッダー
サービス

TEL:0120-88-4512
URL:http://www.masshou.com/
自社工場には、静脈認証システム複数の監視カメラがあり、スタッフ以外は入れない。即日処理などの緊急性の高い依頼にも応えることが可能。トラブル防止のため、常に2人体制で回収作業を行う。なお、これまで情報漏洩の事故は一度もないが、万が一に備えて情報漏洩保険(上限2億円)にも加入している。
日本パープル
TEL:03-3475-6561
URL:http://www.mamoru-kun.com/
現金輸送車並のセキュリティを誇るトラックで運搬される。また、GPSを搭載しているため、万が一のトラブルにも迅速に対応できる。処理施設も監視センサー等が配備され、充実している。創業以来、漏洩や流失などのミスは0
デルエフ
TEL:03-3891-4377
URL:http://del-f.co.jp/
55年の実績がある老舗。最小人数で処理を行うため、機密性は高い。社内の個人情報取扱いに関する体制や機密保持が整備されている証であるプライバシーマークを取得。またスタッフは個人情報保護士(※2)の認定を受けている。
社名
日本シュレッダー
サービス

TEL:0120-88-4512
URL:http://www.masshou.com/
セキュリティの特徴
自社工場には、静脈認証システム複数の監視カメラがあり、スタッフ以外は入れない。即日処理などの緊急性の高い依頼にも応えることが可能。トラブル防止のため、常に2人体制で回収作業を行う。なお、これまで情報漏洩の事故は一度もないが、万が一に備えて情報漏洩保険(上限2億円)にも加入している。
ISMS
認証取得
社名
日本パープル
TEL:03-3475-6561
URL:http://www.mamoru-kun.com/
セキュリティの特徴
現金輸送車並のセキュリティを誇るトラックで運搬される。また、GPSを搭載しているため、万が一のトラブルにも迅速に対応できる。処理施設も監視センサー等が配備され、充実している。創業以来、漏洩や流失などのミスは0
ISMS
認証取得
社名
デルエフ
TEL:03-3891-4377
URL:http://del-f.co.jp/
セキュリティの特徴
55年の実績がある老舗。最小人数で処理を行うため、機密性は高い。社内の個人情報取扱いに関する体制や機密保持が整備されている証であるプライバシーマークを取得。またスタッフは個人情報保護士(※2)の認定を受けている。
ISMS
認証取得

機密文書処理のプロであり、自社処理工場を有している3社のうち「日本シュレッダーサービス」と「日本パープル」は、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際規格であるISO/IEC27001を取得。個人情報に限らず、商品情報、会計情報などを含む機密情報の全てを保護する体制が確立されており、機密文書処理においては、信頼に足るパートナーと言えます。

いずれも創業以来、情報漏洩の事故はゼロ。さらに「日本シュレッダーサービス」は、上限2億円の情報漏洩保険にも加入しています。一方デルエフは、ISMS認証を取得していないものの、55年の実績を持つ機密文書処理のプロ。実績がある分、信頼性も高いと言えるでしょう。

項目別で選ぶ機密文書処理業者

セキュリティ重視

機密情報の量が多い企業に

詳しく見る

料金重視

定期的に委託したい企業に

詳しく見る

利便性重視

迅速な処理を頼みたい企業に

詳しく見る

サイトマップ